蓄膿症 手術 費用

MENU

スポサーリンク

蓄膿症の手術

 

蓄膿症の手術をまれに 病院の先生から進められることもあると思います

 

 

しかし 手術で完治するのでしょうか?

 

治る場合もあるそうですが

 

 

それとは逆に 再発もありえるそうです・・・

 

 

じゃあなんで、手術するんでしょうか??ヽ(`д´;)/

 

それは、副鼻腔にたまった膿をまずはきれいに取り除くのが目的だそうです。

 

鼻の穴から内視鏡使って、膿をなくし鼻腔をせまくしていた鼻茸を切除して空気の通り道を確保するのです。

 

ところで なんでそもそも蓄膿症になったのか?

 

それがわからないんだそうです・・原因というのは様々で特定が難しいのでしょう・・

 

 

蓄膿症の手術は、病気を治すって言うより鼻の穴の膿を取り除く掃除だと思ったほうがいいでしょう

 

手術後は、膿がなくて きれいな状態が続きますから治ったような気になりますが 実はそこが落とし穴・・・

 

また自分の知らないところで、また鼻水が詰まって膿のようにたまっていく。ほんと蓄膿症は厄介な疾患です

 

蓄膿症の手術をしても再発した人やこれから手術を考えているって人には、手術以外にも蓄膿症って改善できることを知っておいて下さい!

 

実際に手術をしますと その費用は

 

高額療養費制度の適用があっても 15万円ほどします

 

とかなり高額になっております。蓄膿症改善法なら十数万する手術代も必要ありません

 

お財布に優しい治療法なのです

 

 

↓↓蓄膿症・副鼻腔炎の憂鬱な症状改善にオススメ ↓↓

 

スポンサーリンク