ツライ蓄膿症・副鼻腔炎の一般にまだ出廻っていない治療、改善方法

MENU

スポサーリンク

蓄膿症を予防する

 

蓄膿症、副鼻腔炎はほとんどの場合、風邪から移行していますので、風邪をひかないように外から帰ったら手洗い、うがいをしっかりしましょう。

 

風邪を予防するためには

 

帰ったら手を洗う、ウイルス対策マスクの着用、うがいなどをしっかりと心がけて下さい^^

 

あとは 風邪に負けないように免疫力を高める食事や漢方薬などの服用もオススメです

 

 

部屋は清潔に

 

蓄膿症予防の一番効果的な対策としては、部屋を清潔に保つことです。

 

蓄膿症の原因には細菌やハウスダストなどが大きく関係していますので、部屋を清潔に保つということは非常に重要で、かなりの効果を得ることができます。また、花粉の季節には、マスクを着用することです。

 

蓄膿症は花粉症とも関係があるといわれています。最後に、自分や家族の体調管理はしっかりとすることです。頻繁に風邪をひいていたり、鼻に負担をかける人は蓄膿症になりやすくなります。

 

 

↓↓蓄膿症・副鼻腔炎の憂鬱な症状改善にオススメ ↓↓

 

スポンサーリンク